基本性能

performance

-performance

近年、当たり前になりつつある高性能住宅ですが、建てる会社によってそれぞれ違いは多くあります。同じように見えても工法や仕様によって考え方が異なる住宅性能については、お客様が納得して家づくりを進められるよう、しっかりとした説明をすることが大切だと私たちは考えています。断熱性や気密性とが関係する省エネ性能・耐震性・耐久性など安心したい分野については、学ぶというよりも体感することや未来の家族の暮らしを考えることで、必要な性能がどれぐらいのものなのかを一緒に見つけていくということを実践しております。

suashi to kiの基本性能

家族が健康に暮らすというスタンダードを

そんな中、日々の暮らしのストレスを減らし、家が快適であることは今や絶対条件です。家の快適性をつかさどるのは、家の断熱性と気密性です。それらを高めた高気密高断熱はどんなメリットがあるのでしょうか?

夏涼しく冬暖かい

高い断熱性と気密性で、夏は熱を室内に入れないため冷房の効きが良く、冬は暖かさを逃がしません。

効率的な換気

気密性能が高いことに加えて、第1種24時間換気を利用するため常に部屋の空気は新しく綺麗なものに。

健康増進

高気密高断熱住宅は、ヒートショックや熱中症予防だけでなく、健康改善・維持にも効果があります。

冷暖房費の削減

高気密高断熱+24時間換気で、効率良い冷暖房ができるため、エアコン台数と年間の光熱費を削減できます。

性能と快適性について詳しく知りたい

そんなあなたに、断熱性と気密性についての基本的な知識をまとめたページをご用意しました。家づくりを始めたばかりの時には、性能が気になっても知識がないためいまいち理解ができないということもあります。一生に一度で、長く住むことが考えられる家づくりだからこそ、しっかりと知識をつけることから始めることをおすすめします。

point

橿原市で建てるコスパの良い家とは

suashi to kiがコンセプトにしていることに橿原市の気候風土に合うということや、「コスパが良い」ということがあります。住む家が好みのデザインや大きさや部屋数であっても、そこが快適でなければ長く住んでいくうちに不満が溜まってしまうものです。だからこそ、家の中を快適な空気環境・温度環境にすることは、住む人にとってメリットがたくさんあるのです。けれど、自分が住むこの奈良県や橿原市周辺などでは、どんな家づくりをすれば快適になるのかをご存知でしょうか?橿原市で建てるコスパの良い家の建て方をお伝えします!

suashi to kiの特徴をより詳しく知りたい方へ