works

白を基調とした優しいサーファーズハウス

ずっと夢だったサーファーズテイストは自慢のお家。クロス使いや水周りにはこだわり、自分たちの理想のモノが形になりました。キッチンは柔らかいグレーの框組(かまちぐみ)。吹き抜けで南側に家が建っても日当たりが抜群で昼間は電気を点けずに過ごせるからとっても経済的。外観にもこだわり、窓にはモールを施してカバードポーチには手づくりの柱が自慢。ひときわ目を引くアプローチの人工芝とソテツのシンボルツリー。

こだわりぬいたお家

一番のお気に入りはリビングと玄関ホールとの仕切りの格子窓。玄関ホールからリビングが見えちゃってもいい。リビングをキレイに保とうって思える。一番のこだわりポイントはドア枠のラインと格子窓のラインをびっちり揃えたこと。そのおかげで段差があっても統一感はバッチリ。Suashi to kiと出会うまで色々な工務店やハウスメーカーを見学に行ったけど、私たちの想いをカタチにできなかった。Suashi to kiの大工さんは階段も格子窓もすべて細かい手作業。そんな手作りのお家はあったかくて優しくて家族の溢れる笑顔が最高です。

house detail

Brand. / Suashi to ki 注文住宅

土地面積 / 132.27㎡(40.01坪)

建物面積 / 92.32㎡(27.92坪)

仕様 / HEAT20 G2仕様

断熱性能[UA値] / 0.39W/(㎡・K)

気密性能[C値] / 0.31㎠/㎡

田ノ上工務店
Suashi to kiについて知る

自分たち家族に合った
家づくりの基本を学ぶ

体験体感を通して
本当の良さを知る