blog

のびのび育つ!子どもの成長にあわせた家づくりの秘訣

家づくり全ての記事

2022年4月7日

小さいお子さまがいるご家庭では、家づくりにおいて「子育てのしやすさ」がとても大切なポイントになりますよね。新築時はヨチヨチ歩きの赤ちゃんも、幼児、小学生、中高生と成長するにつれて、生活スタイルが変わってきます。今だけでなく、将来の暮らし方も考えて家づくりをしてみませんか?

 

【0〜6才】安心安全にのびのび遊べる住まいに

乳幼児期というのは過ぎてしまえばあっという間ですが、その時期特有の忙しさがあるものです。赤ちゃんが心地よく安全にすごせて、ママやパパがストレスフリーに暮らせる環境づくりをしましょう。

素足で気持ちいい無垢フローリング

床はハイハイしたり素足で歩いたりと、家のなかで長い時間触れる部分です。天然の木材でできた無垢フローリングなら、冬でも冷たさを感じず、適度な柔らかさもあって心地よくすごせます。

関連記事/無垢材どれにする?バーチ・パイン・ヒノキの特徴

 

「寝る子は育つ」を叶える高気密高断熱の家

家の性能が低いと、夏に寝苦しかったり、冬に寒くて夜中に目が覚めてしまったり…。高気密高断熱の住まいなら、快適な睡眠環境(温度や湿度)で、お子さまがぐっすりと眠れます。寝不足になりがちなママやパパの健康にもつながりますよ。

関連記事/ぐっすり眠れない…原因は寝室の環境かも!?

 

家事時短の工夫を

乳幼児期に限ったことではありませんが、やはりお子さまが小さいうちは家事と育児に追われがち。家事と育児を両立しやすい環境づくりもしておきたいですね。料理しながらリビングが見守れるオープンキッチンや、水まわりのコンパクトな動線は、子育て世帯から人気の間取りです。

関連記事/【朝家事編】家事をサクッと終わらせる間取りアイディア

 

【7〜12才】知的好奇心や自立心を育む住まいに

小学生になると、お子さまの学習環境も気になるところ!小さい頃から無理なく学びの習慣がついて、身の回りのことも徐々に自分でできるようになっていく環境を、家づくりの面からも整えてみてはいかがでしょうか。

親子で学べるワークスペース

とくに低学年のうちは、学習の場はリビングが中心。家事をしながら勉強を見守れる、リビングのワークスペースは最近人気の間取りです。左右に広めの机だと兄弟で並んで使えますし、大人もいっしょに資格の勉強や仕事にとりくむとお子さまの良い刺激になるかも…?

関連記事/これぞ令和の書斎!リビングのワークスペース活用術

 

整理整頓できる収納スペース

成長するにつれて、自分のものを自分で管理できるようになってほしいですよね。リビングの一角や子供部屋にお子さまの使いやすい収納があると、ランドセルやおもちゃなど片付けの練習がスムーズに進みます。

 

家が散らからない帰宅動線

お子さまが学校から帰ってきて、ソファの上に上着をポイ、床にランドセルをポイ…毎日「片付けなさい!手を洗いなさい!」というのもお互いストレスになりますので、玄関から収納・洗面所へ自然とうながす動線を整えておきたいです。お子さまが泥んこで帰ってきてもOKな「アスリート動線」もおすすめです!

関連記事/サッカーに野球…泥んこで帰ってもストレスなし!アスリート動線のヒミツ

 

【13才〜】ほどよい距離感で家族との絆を育む住まいに

中学生、高校生…と成長していくと、「ひとりの時間」と「家族の時間」のバランスをうまくとっていきたいもの。ご家族によってベストな距離感ですごせる間取りにしておきましょう。

自分の時間を大切にできる子供部屋


中高生になるとプライベートなスペースもほしくなる子が増えます。また勉強や部活の道具など、小学生とは比べ物にならないほど荷物が増えるので、収納スペースもこれまで以上にたくさん必要になります。お子さまの人数に合わせた個室をつくっておくか?広い子供部屋をあとから家具や間仕切り壁で仕切るか?など、新築時に計画しておきましょう。

 

家族が自然と顔を合わせる配置

子供部屋ですごすことが多くなると、間取りによっては一日中家族と顔を合わさずに生活できてしまいます。そこで最近は「行ってきます・ただいま」のタイミングで必ずリビングを通る、リビング階段の間取りがとても人気です。顔を合わせれば、思春期のお子さまとの何気ない会話も生まれやすいはず。

 

「子育てしやすい家」は家族によって違います

成長にともなって、家に求められる機能も少しずつ変化していきます。そのたびに家を建て替えるわけにはいかないので、新築時に先のこともある程度見越して設計しておきたいですね。

またご家族によって子育ての考え方や、理想の暮らし、お子さまの性格…など違うので、一概に「子育てにはこういう家がいい!」と言えるものでもありません。弊社ではご家族が心地よくすごせるオンリーワンの家づくりをしております。ぜひゆっくりとご家族のこと、生活スタイルについてお話しをお聞かせください。

 

奈良の注文住宅なら「すあしと木」へ

奈良県橿原市の高気密高断熱住宅・木の家なら田ノ上工務店へ

事務所兼モデルハウス

〒634-0803 奈良県橿原市上品寺町392-3
TEL:0744-55-2358 Mail:otoiawase@kigokoro.jp

営業時間

9:00〜18:00[不定休]
モデルハウス見学はご予約制となります。
見学予約はこちらから>>>

モデルハウスへのアクセス

電車でお越しの方:近鉄橿原線新ノ口駅より徒歩6分
お車でお越しの方:中和幹線「葛本町西」交差点を北へ200m
[駐車場のご案内]モデルハウス内に2台完備。

田ノ上工務店の施工事例

公式サイト施工事例ページ>>>
公式instagram>>>

田ノ上工務店の施工範囲

奈良県橿原市|香芝市|大和高田市|桜井市|大和郡山市|葛城市|
天理市|御所市|五條市|宇陀市|生駒市|奈良市|磯城郡|山辺郡|
生駒郡|北葛城郡|宇陀郡|高市郡|吉野郡

その他地域をご希望の場合でも、お気軽にご相談くださいませ。

recommend blog

全ての記事
no image
家づくり全ての記事